So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の5件 | -

クラス修了者の紹介 [しつけ方教室]

大変申し訳ありません、ご紹介が大幅に遅れましたm(_ _)m

まとめて紹介させて頂きます。

パピークラス修了♪

Gドゥードゥルのハンナちゃん
hanna170419-1.JPG


ポメラニアンのマロン君
maron170415-1.JPG


ダルメシアンのデイビー君
171118-1デイビー.jpg


Mixのレオ君
180527-1レオ.jpg


Tプードルのシェリーちゃん
シェリー171125-1.jpg


Mixのコロンちゃん
koron170710-2.JPG


Lレトリバーのラーチ君
ra-ti180107-1.jpg


Wコーギーの凛君
rin180205.jpg


Mixのたまちゃん
tama180110-1.jpg


Mダックスのペスカちゃん
ペスカ180228-1.jpg


パピヨンのマーロウ君
marou180505-2.jpg


Wコーギーのクララちゃん
クララ180602-1.jpg



初級クラス修了♪

Tプードルのレオン君
leon170419-1.JPG


シェルティのクレアちゃん
クレア170830.JPG


ノーフォークTのテリー君
テリー180328-3 (2).jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

初級クラス修了♪ [しつけ方教室]

Mシュナウザーのグリズリー君が、初級クラスを修了されました♪

170406-1グリズリー.JPG

基本的なことなど、他のお教室にも通われた後、こちらのレッスンに来てくださいました。
グリズリー君は、多少神経質で過敏なところがありました。
苦手も多く、お互いにストレスを抱え、特にお散歩での他犬への過剰な反応に対して、対処したいという事でした。
その問題に対してアプローチしつつ、クリッカーを用いながら、正しいヒールポジションや新しいトリックなどにも挑戦。
とても熱心に取り組んで下さり、テスト受講の頃には、お散歩も少しずつ楽になり、出かけるストレスは激減したとの事。
なにより、グリズリー君のお顔はもちろん、ハンドラーのお姉ちゃんの表情も柔らかくなってきていたのが印象的です(^ ^)

これからも楽しくトレーニング続けていきましょうね♪

※更新が大変遅れて申し訳ございませんでした。

タグ:初級クラス
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

パピークラス修了♪ [しつけ方教室]

Mixのチロ君が、パピークラスを修了されました♪

chiro170401-1.JPG

チロ君は、とっても元気が良く、物怖じしない性格。
とっても明るい子なのですが、その腕白さが時に飼い主様の悩みの種になりますよね…。
日頃のケアに馴らす練習の時など、なかなかじっとしていなくて、結局抱っこ等が解けて自由になれたりを繰り返すと、暴れればフリーになれる、嫌な事がなくなるって学習に繋がりやすいです。
フードを上手に使いながら、徐々にブラッシングや爪切りなどの様々なケアに馴らしていきます。
興奮を上げっぱなしにせず、少し落ち着けるようにする練習も。
飼い主様ご夫妻は、とても熱心に取り組まれ、もう一つのお悩みのトイレも、後半はだいぶ成功率が上がってきました!

これからも楽しく練習続けて下さいね(^ ^)


※更新が大変遅くなりました、申し訳ございません。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

パピークラス修了♪ [しつけ方教室]

Mixの六花ちゃんが、パピークラスを修了されました♪

リッカ170227-1.JPG

子犬との生活、手を焼いたり、心配も尽きませんよね。まして、特に初めてだったら!
六花ちゃんちも、初めての子犬育て。
初回いらした時には、様々な疑問を抱え、心配事も多く、戸惑っておられました。
六花ちゃんは、元気いっぱいの女の子。
元気が良すぎて、甘噛みも激しかったり、自己主張も多かったり。
ただ、初めての事にも物怖じせず、チャレンジャーです。
毎回きっちりとお話しを聞いて下さり、まじめに熱心に取り組まれ、六花ちゃんもですが、ママの表情が明るく変化していきましたね~(^ ^)/

これからも楽しい愛犬生活を♪

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

パピークラスを修了♪ [しつけ方教室]

柴犬のクー君が、パピークラスを修了されました♪

クー170225-1.JPG

クー君は、とっても元気な男の子。
仲良しファミリーでレッスンに通って下さいました!
小学生のお兄ちゃんが、格好の遊び相手なのですが、クー君がちょっと元気が良すぎて、エキサイトしてしまいます。
子犬と小さいお子さんが暮らす場合、やはり大人が管理していかなくてはいけません。
ただ、あまりにも管理し過ぎるのも、犬の自発性を損なってしまいますよね。
どんな時、タイミングも難しいかもしれません。
とても熱心に取り組まれ、後半「COME」の反応が素晴らしかったです(^ ^)v

これからも楽しくトレーニングしてくださいね♪

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
前の5件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。